turbolinux
オンラインショップユーザー登録U.S.CHINA

"USBマウスとポインティングデバイスの同時使用"

印刷する Archive Thread - Read Only 
 
ホーム → カンファレンス → Turbolinuxユーザーズフォーラム (Public)
Original Message

"USBマウスとポインティングデバイスの同時使用"
Posted by ツナ Click to email on 10-12-01, 03:04 AM (JST)
ノートPC(VAIO505V)にTL7WSをインストールして遊んでいるLINUX超・初心者のツナです。

さて、ご質問なんですがUSBマウスの使用について・・・
xconfigにて設定を変えてやればUSBマウスとポインティングデバイスの切り替え使用は出来るのですが、WINDOWSで使用していたように、同時に認識・使用する事って出来るのでしょうか?

USBに差し込むとマウス(おぷちかる)はピカーッ!と光るのですが、設定を変更してやらないと動きません。
設定を変更してxを再起動すると使えるようになるのですが、今度はポインティングデバイスが反応しなくなります。もちろん同様に設定しなおせば問題ないのですが・・・

持って歩くので、外ではマウスを使わないし、、、
チョット不便を感じていたりします。

ノートでLINUXをご使用の皆さんはどうされてますか??

 

 目次

((ロビー)) [トピックス]
このトピックのメッセージ

1. "RE: USBマウスとポインティングデバイスの同時使用"
Posted by Delorean on 10-12-01, 05:35 AM (JST)
>xconfigにて設定を変えてやればUSBマウスとポインティングデバイスの切り替え使用は出来るのですが、WINDOWSで使用していたように、同時に認識・使用する事って出来るのでしょうか?

もちろんできます。ただ、標準設定のままではダメで、XF86Config(通常/etc/X11にある)
の変更が必要です。

Section "ServerLayout"
Identifier "Default Layout"
Screen 0 "Screen0" 0 0
InputDevice "Mouse0" "CorePointer"
InputDevice "Mouse1" "SendCoreEvents" ← この行追加
InputDevice "Keyboard0" "CoreKeyboard"
EndSection
(中略して Section "InputDevice" の前に)

Section "ServerFLags"
AllowMouseOpenFail
EndSection

(中略してMouse0設定のあとに)

Section "InputDevice"
Identifier "Mouse1"
Driver "mouse"
Option "Protocol" "IMPS/2"
Option "Device" "/dev/input/mice"
Option "Buttons" "7"
Option "ZAxisMapping" "4 5"
EndSection

ということでUSBと内蔵ポインティングデバイスの共用ができています。
注意すべき点として、ポインティングデバイスの検出はXの起動の時にしか行わない
ので、USBマウスを後から挿してもダメということです。
途中で外してもいいから、Xの起動時にはUSBマウスも取り付けておくことです。


>
>USBに差し込むとマウス(おぷちかる)はピカーッ!と光るのですが、設定を変更してやらないと動きません。
>設定を変更してxを再起動すると使えるようになるのですが、今度はポインティングデバイスが反応しなくなります。もちろん同様に設定しなおせば問題ないのですが・・・
>
>持って歩くので、外ではマウスを使わないし、、、
>チョット不便を感じていたりします。
>
>ノートでLINUXをご使用の皆さんはどうされてますか??


 

2. "RE: USBマウスとポインティングデバイスの同時使用"
Posted by ツナ on 10-12-01, 12:15 PM (JST)
ツナです。
Deloreanさん、どうもありがとうです!!

>もちろんできます。ただ、標準設定のままではダメで、XF86Config(通常/etc/X11にある)
>の変更が必要です。

ご指示通りやってみました、出来ました(^o^)//
メチャ快適です、メチャ感激です!

これからもヨロシクです。

 


削除

((ロビー)) [トピックス]
Powered by DCForumLite Version 3.0 (C)1997-2000 by DCScripts. All rights reserved.