• お問い合わせ
  • ユーザー登録
製品一覧


サーバー 対応ソフトウェア

株式会社 ムービット

http://www.mubit.co.jp/

■ アンチウィルス・ゲートウェイ for TLAS
(カテゴリ:アンチウィルス/アンチスパム)

アンチウィルス・ゲートウェイ for TLAS は、TLAS 専用のGUI 画面を備えたアンチウィルス、アンチスパムソフトウェアです。豊富な実績を誇る F-Secure エンジンを搭載しています。主要なメールサービス(SMTP / POP)の他に、HTTPやFTPにも対応していますので、例えばウィルスを含むコンテンツのWEBからのダウンロードやFTPによってサーバにアップロードされるのを阻止します。更にスパム対策機能が非常に強化されているのも特徴の1つです。

メールサーバー共有プロキシモード、プロキシモード、透過プロキシモードといった3つの導入モードがあり非常に柔軟なシステム構成が可能になっています。

製品詳細:評価版をダウンロードいただけます。
http://www.mubit.co.jp/virusgw/


■ Powered BLUE メールプラススピリット New
(カテゴリ:メールフォレンジック - メール監査、メール保管、メールの情報漏洩抑止)

Powered BLUE メールプラススピリットでは通過する添付ファイル付きメールに対し以下の機能を実現します。

  1. 添付ファイルをパスワード付きZIPのメールにして送付
  2. 添付ファイルをURLのダウンロード先指定のメールにして送付(オンラインストレージ)
  3. 添付ファイルを削除して送付(添付ファイルのストリップ)
  4. 添付ファイルのメールをブロック(送信の阻止)
  5. 添付ファイルをそのまま送信(通常の添付メール)

これらの機能で誤送信による添付ファイルの流出や盗聴など情報漏えいのリスク を低減させます。添付ファイルの自動削除、ファイル形式を指定しての削除、ブ ロックなどの運用も可能です。Powered BLUE メールプラススピリットを導入す ることでJ-SOX法に即した自社の統一的なポリシーでの運用が出来ます。



■ Copy Mail for TLAS
(カテゴリ:メールフォレンジック - メール監査、メール保管、メールの情報漏洩抑止)

メールを介しての顧客の個人情報流出、企業の情報漏洩が大きな問題になっていますが、Copy Mail for TLASはメールサーバーを通過したメールを指定のアドレスへ自動転送するメールフォレンジックとして活用できるソフトウエア製品です。

メール監査や保管のために、サーバーを通過するメールをbcc(ブラインド・カーボン・コピー)自動付加機能によって指定アドレスへと転送が可能です。例えば、社員と顧客とのやり取りや相手企業との交渉などを担当の上司がbccで受信することも可能になります。メールの監査、メールの保管、証拠保全、メールでの情報漏洩の抑止効果などに活用いただけます。 TLASサーバーのSMTPで自動処理を行うため、クライアント側メールソフトでの特別な操作は必要ありません。既に運用中のTLASへも、サーバーの環境を変更することなく適用いただけます。TLASのGUI画面からの設定が可能なため管理職の方や初心者の方でも容易に運用可能になっています。



ソフトウェア名 TL11S 32bit TL11S 64bit TL10S 32bit TL10S 64bit TLAS30 32bit TLAS30 64bit TLAS20 32bit
アンチウィルス・ゲートウェイ for TLAS          
Powered BLUE メールプラススピリット            
Copy Mail for TLAS         ○*  

* Copy Mail for TLAS は TLAS3.0 を搭載したオールインワンサーバーアプライ アンスモデル「Powered BLUE 770シリーズ」に標準で収録されています。 TLAS3 対応のパッケージ製品はございません。 詳細は以下URLを参照ください。
http://www.mubit.co.jp/homepage/blue/B770.html

* TLAS3.0 を搭載したオールインワンサーバーアプライアンスモデル「Powered BLUE 770 メールプラス」には、Powered BLUE メールプラススピリットが標準で 収録されています。 詳細は以下URLを参照ください。
http://www.mubit.co.jp/homepage/blue/Z770.html



対応ソフトウェア インデックス

[ 戻る ]