• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ユーザー登録
コンサルティング
ユーザー事例
四川飯店様

PDFダウンロード

概 要 料理の鉄人 陳建一氏が技術顧問の高級中国料理「四川飯店」のECサイト
Turbolinux Serverで11月より本格稼動開始
ECサイト構築パッケージ「OneMarket」を採用

アクセスの集中にも24時間365日安定稼動
パートナー メディアヴィジョン
内 容 料理の鉄人として人気の高い陳建一氏が技術顧問を勤め、大同企業株式会社が経営する高級中国料理「四川飯店」のECサイトが、Turbolinux ServerをOSとして、2000年11月より本格稼動開始しました。
同ECサイトは、株式会社ワンマーケットが開発し、同8月に発表したECサイト構築用パッケージシステム「OneMarket EC for Company Server」を採用しており、同パッケージの国内総販売元で、ターボリナックスのパートナーである株式会社メディアヴィジョンがシステム構築を担当しました。
「OneMarket EC for Company Server」は、従来、莫大なコストや人件費が必要とされていた自社ECサイトの構築を、低コストで容易に実現するためのシステムパッケージ「OneMarket」シリーズのひとつで、今回の「四川飯店」のECサイトは、同パッケージで最初の大規模導入事例となります。
「OneMarket」では、クライアント側の管理ツールやWebブラウザから、バックエンドのリレーショナルデータベースにアクセスし、商品の登録や決済方法、配送方法、在庫管理などの各種管理を簡単に行うことができ、さまざまなレポートを作成可能な受注処理機能も備えています。また、決済方法は、郵便振込、銀行振込、代引き、クレジットカード決済、コンビニ決済が可能です。
「四川飯店」のECサイト用コンピュータは、「Turbolinux Server 日本語版6.1」ならびに「OneMarket EC for Company Server」を搭載し、ワンマーケットが契約するデータセンターに設置されています。
「四川飯店」を経営する大同企業が、クライアントPCからOneMarketの管理ツールに直接データ入力すると即座にHTMLページに反映され、商品画像などのファイルは「OneMarketアップローダー」を使うことにより、自動的にサーバーの正しいディレクトリに格納されます。さらに、単一の商品に複数の価格を設定したり、期間を限定してセール価格を設定するなどの多様な機能が提供されることから、大同企業では、特別な知識を必要とせずに「四川飯店」のECサイトを運営・管理することが可能です。
Linuxは、安定性、信頼性が高く、コストパフォーマンスが高いことから、サーバー用OSとして注目されており、e-コマースをはじめとするミッションクリティカルなインターネットアプリケーションに導入されるケースが増えてきています。「四川飯店」のサイトでは、登録メンバーへの各種特典を設けたサービスを充実させるなど、人気料理店直営のECサイトとして多数のアクセスが予想されますが、Turbolinux Serverにより信頼性と安定性の高いサーバー構築が可能となります。
Turbolinux Serverは、安全なサーバーを構築するために必要とされるセキュリティ対策も充実させており、OneMarketとの組み合わせにより、先進的なECソリューションが実現しています。
システム構成 Turbolinux Server 日本語版6.1
OneMarket EC for Company Server