• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ユーザー登録
コンサルティング
ユーザー事例
アトムショックウェーブECサイト「shockwave.com」 様

概 要 アトムショックウェーブが運営するエンターテイメントサイト「shockwave.com」で
Turbolinux Serverが稼動
TurbolinuxとDB2の信頼性に加えOneMarket PowerECの技術力で
低コストかつ高パフォーマンスなECサイトの運営を実現
パートナー 株式会社ワンマーケット
内 容 アトムショックウェーブが運営するエンターテイメントサイト「shockwave.com」で、Turbolinux Serverが採用され稼動開始しています。
「shockwave.com」は、通常の物販ではなく、ダウンロードによるゲームやショートフィルムなどのコンテンツを販売するサイトで、決済方法が月額課金になっているため、毎月の課金処理をするためのツールの提供や、ユーザーがコンテンツを利用するたびにステータスを確認するなど、ECサーバーとコンテンツサーバー間で正確な情報交換とデータ管理が必要とされます。
そこで、システム構築を担当した株式会社ワンマーケットは、OneMarket ECエンジンの技術力にTurbolinux ServerとDB2の信頼性を組み合わせ、低価格で処理性能に優れたECサイトの運営を可能にしました。同社が開発したECサイト構築用システム「OneMarket PowerEC」が稼動しているサーバーでは、その90%がOSにTurbolinuxを採用しています。その理由として「ターボリナックスはサポート力に最も優れたLinuxメーカーであり、いち早くセキュリティーホールやパッチ情報なども提供されるので、弊社の技術陣も高く評価しています」と話します。

また、アトムショックウェーブ瀬戸氏は次のように話します。「システムの安定性やセキュリティーに関しては非常に満足をしています。弊社としてはバックエンドのシステムトラブルに追われることなくマーケティングに集中できるため、次の一手をマーケットに先行して打ってでることが可能です。月額課金やアフィリエイトプログラムの導入など次々と希望のシステム用件が採用されている柔軟なシステム構成は、弊社のようなビジネスには最適であると思います」
システム構成 Turbolinux Server 6.5, IBM DB2, OneMarket PowerEC
システム構成図