• お問い合わせ
  • ユーザー登録
ユーザー登録
コンサルティング
ユーザー事例
有線ブロードネットワークス様
有線ブロードネットワークス http://www.usen.com/

概 要 有線ブロードネットワークスが基幹業務システムに「TurboDB」を採用
年間システム開発コストを15億円から1億円に削減
パートナー 株式会社ユーズコミュニケーションズ
内 容 有線ブロードネットワークス(以下USEN)が手がけるブロードバンド事業の次期基幹業務システムの統合DBサーバーに、オープンソースDB PostgreSQL製品「TurboDB」と、複数台の「TurboDB」サーバーを連携させ負荷分散機能とともに大規模仮想DBを実現するソフトウェア「QueryMaster」が採用され、2003年7月に稼働開始予定です。
USENのメインフレームを中心とした従来のシステムは、サブシステムごとに異なるベンダーやメーカーが開発したため、ハードウェア、OS、開発言語、ソフトウェアなどが多岐にわたり、運用に多くの手間や人件費、多額の保守費用が発生していました。また、顧客情報、収容・建物情報、工事スケジュールなどのマスターデータが、それぞれサブシステムに保有されていたため、情報タイムラグや不整合が発生していました。 そこで、顧客増や戦略展開を見据えた拡張性、柔軟性、運用性に優れたシステムへの移行を考慮した結果、メインフレーム、UNIX等の混在環境から、IAサーバーとTurbolinuxの採用を決めました。 これにより、約15億円にのぼっていたシステム開発コストを1億円にまで大幅削減する見込みとしました。

システム構築は、USENのグループ企業であり、USENが提供する光ファイバー・インターネット接続サービス「BROAD-GATE」のネットワーク、システム運用を行っている株式会社ユーズコミュニケーションズです。
システム構成 TurboDB, QueryMaster
DELL PowerEdge
システム構成図